2023年07月の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

こんなタイムリーな事ある?マルタちゃんもギャングスタもお互い会った事はない筈なんですが、どこで連絡先を入手したんですかね……。デート相手は決まって大人世代なのでどうしようか迷いましたが、折角なので行ってみます。もし世帯に入れる事になっても神の手を加えるので、些細な事です。誰ぇ?ギャングスタの知り合いでもなんでもないシムが来ました。服装がSulaniっぽい感じだったので、Sulaniに行った時に自動生成されたタウ...

投稿画像

続きを読む

最終決戦ワクチンのお陰で、胞子の中でも進む事ができます。ポスターに思いっきり防護服の絵が描いてあるけど。先陣はカードキーの使い方をマスターしてご機嫌なギャングスタ。この中で一番頑丈なんじゃないかな。さあ、扉を開放して──マザーとの全面対決です。マザーはシはイかを呼び出してこちらの邪魔をしてきます。国民的RPGよろしく作戦の指示もできるので、状況に合わせて行動してゆきましょう。ただし、一回指示を出すとク...

投稿画像

続きを読む

私は全然整ってないです。そろそろ買おうと思ってるのに。馬パックの情報を見ないようにしているからか、今回は「欲しい! 買う!!」の衝動は起きていません。乗馬の大会がラビットホール形式だと聞いてショックが大きかったとも言います。自分の欲望を少しコントロールできるようになりました。えらい。新規世帯か、既存世帯か新しい世帯を作って馬を飼うか、既存の世帯で馬を飼うかすんごい悩んでます。馬パック用にシムを捏ね...

投稿画像

続きを読む

Waveboxで絵文字を送って下さった方、ありがとうございます。大量に桃が届いてて笑いました。美味しく頂きます。目的のために人は時として不審者となる科学者と仲良くなる為に奮闘する姐さん。帰ろうとしてもしつこく追いかけてくる姐さんに、科学者はさぞ恐怖を感じた事でしょう。だってぇ、仲良くならないと胞子フィルターくれないじゃないですかぁ。だから決して怪しい者では。尚、ようやく仲良くなったのでフィルターを頼んだ...

投稿画像

続きを読む

Wavebox設置しました。匿名でメッセージが送れます。絵文字だけでも送れます。送ってもらえるとモチベになりますので、よろしくお願いします。↑の画像からでも、サイドバーのプロフからでも、ぽちっとしてやってください。カードキー持ってるなら自分で調べろと思わなくもない放っておくと(MODの力で)いつまでも眠り続けるハウルを起こし、カードキーを貰う買う為に土産物屋へ。エルウィン君、どうして店に立つと眼鏡を外してしま...

投稿画像

続きを読む

データを移行した事でマザーが復活したので、クラブ『アンビバレンツ』の四人にStrangerVilleを救ってもらう事にしました。時間的に余裕のあるメンバーが二人いる事ですし(夕方からバイトなのが一人、ニートが一人)、さくっと攻略して行きましょう。我ラの目ハ 開かレた早速始まるシはイかシムによる歓迎会。もう完全にガンギマリなんよ。例えシはイか状態でもフルーツケーキは忘れないのが笑いを誘う。ギャングスタ「フィットネス...

投稿画像

続きを読む

あいつら割とすぐ裏切らね?さて、姐さんの手下(言い方)その2が増えました。その名も『フェザーストン・ギャングスタ』。目つきがとても悪い。「筋肉は裏切らない」「嫌な事があったら筋トレしろ」を地で行くシム。プログラミングとか論理学とか読書とか、頭を使うのはちょっと苦手な肉体派。もう少し細身の方が正直好みだったんですが、筋肉盛ったらどんどんマッチョになっちゃって駄目だった……。元々三白眼のつもりで作ってたの...

投稿画像

続きを読む

シム増殖中

湿気がすごいから、シムだって増えますよね。暑いしね。という訳で、喫煙者系シムが増えました。クラブのリーダーをやってもらおうと思ってます。メンバーから是非「姐さん」と呼ばれてほしい。そんな想いを込めました。名前は『パートレット・シャノン』。中性的な名前にしたかった。普段着では大体煙草咥えてます。MODは入れていないので、実際に吸える訳ではないんですけど。元々ヘビースモーカーでしたが、今は訳あってかなり...

投稿画像

続きを読む

魂の回収に行くと彼を見たシムは驚くのに、普通に話す分には平気で談笑する不思議。でも、死神も死神で、お仕事モードが終わると自由に過ごしてるしな……。キャリアについて聞くと、死神の仕事について色々話してくれるし。フランク。それでは、死神レストラン開店です。本日もよろしくお願いします。ラソヤ親子は常連のお客様です。ラーは料理人キャリアだし、ギータさんは料理評論家だし、何か思う所があるのかも。いつも★5で帰っ...

投稿画像

続きを読む

ガスマスクが恋しくなったので、久し振りにシムを捏ねるなどしました。軽い気持ちでシムを増やす事に定評のある私です、こんばんは。名前は『アマロック・ハウル』。名前はヘアスタイルに因んでます。ダウナー系と見せかけて、ブラザー特質持ちなので意外とパリピです。彼は現在、就職せずに路上ライブや楽曲制作でお金を稼いでいます。サンマはあちこちに路上ライブできる場所があるんですよね。でも、観光客が全然チップを恵んで...